イチゴ狩り

ホーム > イチゴ狩り

西島園芸団地のイチゴ狩り

毎年、大好評のいちご狩りは、1月~6月初旬まで毎日行っております。
9時から始まりますが、その日の赤い実がなくなり次第終了となります。
早い時間のご来園をお勧めしています。

なんといっても、お客様ご自身でイチゴを摘んでいただきその場で食べれますので、新鮮!!
赤いイチゴを自分で取ったら、ミルクをつけてそのままお口へ!
養液栽培なので洗わなくても大丈夫。
ご家族・ご友人お揃いでどうぞ!

40分の食べ放題!

団体(15名様以上)・個人の方のご予約(前日まで)承ります。1日の来園者数には限りがございますので、お早目のご予約をお願い致します。
年始(1/1~1/11) ゴールデンウィーク(4/26~5/10)ご予約は受付ておりませんのでご了承下さい

開催期間
毎年1月~6月初旬まで
料金
1月~3月  1600円
4月~6月  1400円
食べ放題
幼児(2歳以上小学生未満)
1月~3月 800円
4月~6月 700円
※2歳児未満は無料

※イチゴの赤い実が少なくなり次第、途中でストップする場合があります。生育状況や、天候によって人数の制限をする場合がありますので、ご了承くださいませ。
ご来園前にお電話でお問い合わせ頂くと確実です。
フリーダイヤル【 0120-244-017】

発送も行っております。

12月~3月まで、イチゴの発送も行っております。
お歳暮やご贈答のお品に当園自慢の甘~いイチゴがいかがですか?
*収穫後の発送となりますので、発送の期日指定はお受けできない時もあります。
詳細は、お問い合わせください

イチゴの品種について

西島園芸団地では、主に「さちのか」を栽培しています。
他に「紅ほっぺ」や「よつぼし」も栽培しています。

酸味と甘さのバランスが良い

さちのか

この品種は,「とよのか」に「アイベリー」を交配して育成されたものであり,果実は長円錘形で硬く,日持ちが長い促成栽培向きの品種である。草姿は立性,草勢はやや強,草丈は高,分げつの多少はやや多,ランナー数は多である。葉色は濃緑,葉の形状は平面,厚さは厚,葉数は中,葉柄の太さはやや太である。果皮の色は鮮赤,果形は長円錘,果実の大きさはやや大,果肉色は淡紅,果心の色は淡赤,果実の光沢は良,果実の溝は少である。花の大きさはやや大,花弁の色は白,花房当たりの花数は中である。果実の硬さはかなり硬,無種子帯はほとんどなし,そう果の落ち込みは落ち込み小,そう果のアントシアニン着色及びそう果数は中,果実の香りはやや多である。季性は一季成,開花始期及び成熟期はやや早,開花位置はやや葉より上,可溶性固形分含量はかなり高,酸度はやや低,日持ちは長である。「とよのか」と比較して,小葉が小さいこと,果形が長円錘であること,果実が硬いこと等で,「女峰」と比較して,小葉が小さいこと,果肉色が淡紅であること,果実が硬いこと等で区別性が認められる。

甘くて大きい

紅ほっぺ

この品種は、「章姫」に「さちのか」を交配して育成されたものであり、草姿は立性で草丈は高く、果実は長円錘形でかなり大きく、可溶性固形物含量が高い促成栽培に向く品種である。草姿は立性、草勢は強、草丈は高、分げつの多少はやや多、ランナー数は多である。葉色は濃緑、葉の形状は平面、小葉の大きさは大、葉数は中、葉柄の太さは太である。果皮の色は鮮赤、果形は長円錘、果実の大きさは大、果肉色は鮮紅、果心の色は淡赤、果実の光沢は良である。花の大きさはやや大、花弁の色は白、花房当たりの花数は少、花柄の太さはやや太、花柄長はかなり長である。果実の硬さはやや硬、無種子帯はかなり少、そう果の落ち込みは落ち込み中、そう果数及び果実の香りは中である。季性は一季成、開花始期及び成熟期は中、開花位置は葉より下、可溶性固形物含量は高、酸度は中、日持ちはやや長である。「章姫」と比較して、果心の色が淡赤であること、花房当たりの花数が少ないこと等で、「さちのか」と比較して、小葉が大きいこと、果実が大きいこと、花柄長が長いこと等で区別性が認められる。